車載ネットワークソフトウェア開発プラットフォーム(SDK)とハードウェア機器検証キット

実際のIVN(車載ネットワーク)環境を想定し、車外での実装テストを行うため開発した、 持ち運び可能な大きさのプラットフォームです。 コンパクトな筐体に49個のLIN・CAN・FlexRay・Ethernetなどの様々なECUが搭載さ れており、ソフトウェアテスティングツールとしての効果を発揮します。 このツールは完成車メーカやサプライヤが実際にプロトタイプを作成したり、実車に実 装する前段階としてパフォーマンスの最適化等をテストする事を可能にします。

2017年第1四半期には製品化し、発売する予定です。

CONTACT US

お問い合わせはこちら